*これってタイトル画面とかだと*入ってるけどページタイトルには入ってないがどっちが正解なんだ・・・?
発売からかなり経過していて、
当時DLSite版買って直後にインストール・起動が出来ないこともあり放置してたのだが、
暇してる事もありプレイしてみました。


1)DLSiteのDL版を購入したのだがInitsetting.exeが起動出来ずに落ちる?
インストールディレクトリのAI-Syoujyo.exeをダブルクリックすれば起動できるのだが・・・。
Initsetting.exeから起動しないと解像度の設定が変えられないのだがどうしたものか。
→皮肉な事にHFパッチを入れたら解決出来たと言う。

2)発売から結構経ってるのと少しプレイして面倒な事が多いのでHFパッチをさっさと入れてしまう事にした
1時間ほどプレイしてみて素材の収集が面倒だったり操作性に難があることが分かったので、
MODで改善出来る可能性があるのでさっさと充ててしまった。
尚HFPatchのバージョンはv2.8とのことでかなり進んでいるようだ。

尚HFパッチを入れたらinitsetting.exeが起動出来ない件はクリアされた(単にランチャーが差し替わっただけだが)
ただ同パッチを入れてもゲーム内容に対しての改善は無いらしく、
自分の環境では動作がかなり重くなってしまっただけという。

3)やっぱキャラクリ微妙だ・・・
HFパッチ充てる前に公式ローダの人気順で好みのエディットを探してみたもののやはりキツイ・・・。
ギリギリ許容出来るのが外人さんっぽいデザインのほうがまだマシ。
海外のイリュのエディットがアップされてるコミュニティ見てもやはりキツイ。
何なんだろうなこの風俗の紹介所みたいな感覚(ってもリアルのは知らんけど)
国内の非公式アップロードサイトだと割と許容範囲のが多いな、
FF7リメイクみたいな方向性なら有りなのか。

4)Hシーン使えない・・・
キャラデザ云々以前の問題だな、コイカツより面倒になってる。
印象を変えたいのは分かるんだがキスすらコマンド変えないと出来ないのは不便だ。
しかも処女(破瓜)ねえのは残念過ぎる(無いからこそ易々とヤラせてくれるんだろうけど)

5)一応ゲーム自体はクリア出来た(ゲーム内プレイタイム7時間程度)のだが、
これといったエンドクレジットらしいものは出ず、
新規プレイ開始時にフリーモード(エリア全開放)が追加されただけだった。

雑論評

グラフィック面:
中途半端にグラが良いせいか採集ポイントが分かりづらい。
一応キラキラしてるのとミニマップに表示されているのだがそれを考慮してもわかりにくい。
いっそプレイヤーのサイズくらいのデカいオブジェクトで良かったのでは?
ついでに採集可能になるまで小型化するとか。
某く場物語とかみたいのでもいいし。

そもそもプレイヤーキャラとの接触判定が分かりにくい、
照明と採集ポイントが近くにある場所だと照明の方が優先される?事があるらしく。

マップ自体も草w生えすぎてわかりにくいところが多い、
ジャンプしたりくぐったりのアクションポイントも面倒。
隠しマップみたいなところへ行く道ならともかく普通にメインに使う道にそういうのは不要では・・・。

国民的某大作クエストの最新作程度のグラで十分では?と(ただそうなるとリアルシェーダーが浮くんだろうけど)
メーカー的にはDQよりFFを意識したグラなんかなぁコレ(どっちかと言うとキャラはコエテクの3D格闘っぽいけど)
個人的には某アトリエシリーズとかくらいの映像で良かったと思う。

システム面:
ハウジング用の施設は一度開放されたオブジェクトには資材の消費が無くなるのは良い。
リアルタイムで2分程度で回復する採集オブジェクトはまだいい。
ゲーム終了してる間はカウントされず15分とか掛かる畑採集はどうかと思った。
あれならゲーム内徒歩カウントで進捗する等やりようがあったのでは無いか・・・。
ヒロインたちの空腹度の設定は不要、空腹・ちょうどいい・満腹、くらいの表示で良かったのでは?
そもそもヒロインの空腹状態を改善する方法が食品をプレゼントすることだけでしか出来ない?のが厳しい。
ヒロインに何か食え(自分で用意しろ)と言っても暗黒物質食って腹壊すし。
調理器具メニューの貯蔵庫に入れとけば食うんじゃ無いのか?

それ以外にも疲労や体温等余計なステータス、
ソレ以外にも攻略Wiki見ないと意味が分からんパラメータがあるのが余計すぎると思う。
どうもこれらのパラメータの上位2種の組み合わせで♡4になった場合肩書が付くらしいが、
ゲーム内で全く説明がされていないため訳がわからない(それを抑止するためのパラメータ🔐まで用意されている)
肩書によってはプレイヤーに不利(事あるごとにプレゼント要求等)なものもあるようで、
何だこれ(しかも一度決まってしまうとキャラをリセットする以外で変える方法が無いっぽい)
ステータスを変動させるアイテムもあることはあるのだが、素材が入手しづらく(固定で入手出来る方法が無くランダム入手)そこまでやり込む意味もない・・・。

美少女ゲーム面:
好感度自体は上がりやすい(数回の会話で1段階上がる?)のはいい。
会話パターンがそのままパラメータの変動に結びつくのはいいんだけど、
それを会話後にどれだけ上がったのか表示してくれないのは分かりにくい。
Hな気分は特に何もしなくても上がっていくのでいいのかもしれないが、
Hシーンはもう一度書くが個人的に論外、破瓜ねえのかよ。
正直一度も抜けなかった。ただシステム的にはかなり簡易化されてるとは思うが。
コイカツみたいな絶頂ゲージロックが無いので使うとしてもイくタイミングに合わせにくいと思う。

ゲームシナリオ面:
最初に選んだヒロインの成長度(≠好感度)により行けるマップが広がる事自体は良かったと思う。
問題はその成長度の進捗が分かりにくく一応コミュニケーションを取ることで上がるとの事だが、
殆どコミュ取らずとも時間経過で上がっていくようで、
採集しまくってたら勝手に解放されていく事が多々有った(この事自体は別にマイナスとは思えないが)

また残念ながらマップ自体の数もそこまで無く、
最後に至ってはハウジングの専用の島で自分的には全く興味が無く、
事実上その前のマップで最後になってしまった。
最後の方に行くエリアを見た感じ何か盛大なバックシナリオが有ったようだが全く説明も無く、
プレイヤーに丸投げしてる感じが否めない。

<--個人的な妄想開始
かつて大戦があった・・・。
人類は滅亡し、地球の生命は全て失われてしまった。
僅かに残った科学者たちが地球の生命を復活させるシステムを開発したが、
そのシステムが順調に運転するまでとてつもない時間が必要となる。
人類の唯一残ったDNAと、その子孫を支えていくクローン人間。
その二つを地球上のあらゆる場所へと分散し、
いつか地球の環境を取り戻せた時、
眠りから覚めるようにプログラミングさせた。
そして時は経ち、ある小島に一人の青年と少女が・・・。

個人的な妄想終了-->

恐らくプレイヤーはPS(パーフェクトソルジャー)でヒロインたちはクローンなんだろうな感はある。
だって主人公何も食わなくても生きて行けてるし・・・。 
ヒロインは体だけは性交出来る肉体には育ってても倒れるまで疲労を放置するわ、
餓死寸前になるわ勝手にダークマター食って腹壊してるわで。

評価 C+(ABCDE 5段階において)
B行かないくらいなんだよなぁ、
面白い面もあるんだけど不便・説明不足感のあるシステム、
あとエンドクレジットすら出ずにクリアってところが本当に残念。
シャン(NPCキャラ)の好感度を最大まで上げる気にもならなかった・・・。
レアアイテム作りまくって売るとかしないと上がっていかないので。

コイカツのキャラグラでファンタジー調のDQ11くらいのフィールドグラでやってくれたら良かった気がする。
ロレーナちゃんもしくはクラフトピアくらいのグラで良かったよなぁと。