先月


Image 2895月は31日を待たず29日で取引を終えました。
27日に4日分スワップが付き、ソレ以降週明けまで0だったので。
今月は想定以上に利益が取れたので4月に掴んでしまったクソポジドル円ロングを解消、
これでさらに南アランド円(スワップが戻ればメキシコペソ円も視野に)を20ロットくらい動かせるようになった。

+¥64650
+¥12000(スワップ)





Image 286















5月頭に入ってからメキシコペソの買いスワップが半減(7~8->4pt@1day)してしまい、
1日の固定収入が半減するようになると危惧し、
一部利確の出来たMXNポジションを南アランドへ変更することにした。
ZARの場合MXNに対し若干ポジション維持証拠金が高く(例 MXN=¥2180:ZAR=¥3089)て、
2Lot超えると若干パフォーマンスが良くないとは言えスワップポイントの減りを考えると致し方ない。
逆に考えるとスワップ比では2倍まで行ってないので損は無いのか・・・?

今月のFXは割といい線いけたと思う、この流れで来月も行けたらなぁ・・・。
ただ南アランド円の短期間での高騰にトルコリラ円の暴落がダブって見えてしまう(当時FXやってなかったけど・・・)
ドル円は全然上がらん(ある意味安定してしまってる)のに南アランド円はここまで上がってるのは怖い。
基本スワップ狙い買いもあるし。

楽天銀行のminiToToの3等(5000円?)が一口だけ当たった。
ただ5000円分(各種類5口ずつ)買ったので差し引きではマイナスだったが。
これはポイント山分けエントリー用で行ったもので、
将来的に続けるかは微妙ではあるが。
サッカーの試合が毎月どのくらい行われているかすら知らんのよね。
予約購入とか仮にminiToToだけに絞ってもなぁ・・・。

さぁ6月だ・・・納税通知書が怖い。
ただし去年の感じだと来ない(年収100万以下ならば住民税非課税世帯となる為)可能性もあるのだが。