しゅんタブ

カテゴリ: PC

機器の動作及び簡単にセットアップを書いておきます。
画像は自前で用意しても画質がアレなので大体公式からの借り物です。
何か文句食らったら考える(ヲ

ちょっと助長になるけど一記事で済ませたいのでご了承願います。

前提条件として
・NOLO VR 2017/Oct 発送分
・PC接続(HTC Vive/SteamVR互換)用途です、スマホVRモードは当項目では触れません。
・PCは各ドライバ・アプリケーションの都合によりWindows10 64bit限定
・NOLO公式にて推奨されているRiftcat・VRidge環境は試してダメだったので取り敢えず当項目では説明しておりません。
・動作確認したのはカスタムメイド3D2のみ
・Steamクライアント・SteamVRのインストール済み
・Bluetooth機器はどうやら電波干渉があるようなので使わないほうが良さそう。
技適?知らね

順番上ハードウェアの解説を先行してありますが、
接続はソフトウェアのインストールを先に行ってからやって下さい。

※当文章を参考にセットアップして、
PCやNOLOシステムに対してトラブルが発生した場合、
当ブログでは一切の責任を負いかねます。

(11月7日追記)
※ここは違うぞクソが、とか、
これはこうだよ、みたいな指摘がありましたらコメント欄に情報提供願います。
随時(覚えてる限り)更新していきます。


続きを読む

当記事はグダグダ文章なので、マトモな文章はその内まとめる気なのでお待ち下され。
貼れたら動画を貼るので、転送量・パケットに優しい(自称)自ブログとしては重くなるかもしれない。

https://www.nolovr.com/

スマホVR用にHTC Viveコントローラの様な操作形態を追加するガジェット。
8月中旬くらいに予約して、ようやく届いた(誤解の無い様に言うと元から発送は10月となっていた)

10月13日発送メールが届く
トラッキングコードとして12桁の数字とhttp://intl.sf-express.com/のアドレスが併記されていたので調べると、
RS000000000NLと言う発送番号になったのでそれをhttp://www.17track.netへぶっ込む。
10月16日ステータス更新、まだオランダ?に居るっぽい。
->どうも最近中国からリチウムイオンバッテリーを積んだ機器を直接日本へ送れないらしく、
オランダ経由で来るらしい?イマイチ謎だけど。(テロ関連かしら)

10月28日 到着

こちらの内容も含め合わせた激貧VR環境構築記事(完全版)はその内纏めます。



続きを読む

img20171006212354久しぶりに固っ苦しい記事だヽ(=´▽`=)ノ

天使達を適当にエディットしてみた。
シチュエーション的には勝手にPC弄ったら壊してしまったとか。






自分のケースでは無いのですが、
知り合いから「PCを新調したのでバックアップ取ったUSBメモリからデータを取ろうとしたら読めなくなった」と聞かれて、
以前Twitterだかどこかでそんな話を見た様な気がしたので検索したらあった。

【重要・LFSバージョン】特にWin 7 ⇒ Win10 にした場合は厳重注意!!!【HDDのファイル消失】
Win10と7でUSBメモリなど共有するとデータが壊れる?
あのさぁ・・・(呆れ
この問題まだ治って無かったんかい。
ざっと調べましたが全くと言ってこれの修正(データ復旧)方法が無かったので自分でやった方法をザックリ書いときますね。
基本的にはFreeNASのディスクすっ飛ばした時と同じようなやり方だったけど。
他の人はどうやって直したんだろうか。

今回やったのが自分のマシンじゃない(作業用も)ので、
スクリーンショット一枚も取ってません。

※注意
一応書いときますが、貴重なデータの復元に当記事を参照し、
情報を紛失された場合、一切の責任は取れません。
あくまで参考程度にお考え下さい。
本当に重要なデータは高価なデータ復元サービス等をご利用される事をオススメします。



続きを読む

以前NOLO VRについて語ったが、
大手光学レンズメーカー カールツァイスにより、同じような用途の物が出るらしい。

スマホVRヘッドセットでSteamVRの利用が可能に 「ZEISS VR ONE Connect」が発表 [Social VR Info]

値段はヘッドセット込で€199、コントローラーと周辺アセンブリのみだと€129とのこと。
NOLO VRは同様のセット(HMD抜き)だと$199なので、特に通貨レートが極端に変わらない限りZEISSの方が安いのだが、
発売時期は確実にNOLOの方が早いのでキャンセルはしないつもり(そもそも海外品のキャンセルはあまりしたくないし)


追記
NOLO VRに比較すると件の製品は機能的には劣る模様
・ヘッド/コントローラートラッキングが無い(ヘッドはスマホのジャイロ・コントローラーもジャイロセンサーによるトラッキングのみ)
価格だけで決めるのは少し危険かもしれません。
手軽に使いたいのならこっちもありかもしれませんが。
ただSteamVR互換ってのが独自ドライバなのか、Vive互換ドライバなのかによるかな。
独自ドライバだとカスメ3D2みたいな便乗(と言うと誤解を買いそうだが)アプリケーション動作に問題がありそう。

学習しねえなあ(ヲ
Bangoodで前回注文そびれてた物をGearbestで買おうと思ったのだが、
そちらには置いておらず、GeekBuyingの方にはあったので取り寄せてみた。

8/28購入、
9/10着(特に不在等で受取不可無しなので最短)
包装も特に問題なく(ココらへんBangoodはあまり良くない)、
Gearbestと変わらんくらい。

このページのトップヘ