最近Twitterにユーザー定義のミュート(非表示)機能が追加されました。
ただ、動作に癖があり、上手く使わないと機能しない(たまにそれでも漏れる事があるけど)ので、
適当にまとめました。
公式モバイルアプリの方の動作は見てません。
スマホの方は非公式クライアントで見ているので(twitterするやつγPro)

自分は話題になったツイートを垂れ流してくれるアカウントをフォローしてるのですが、
特定ジャンルの話題(特に腐女子系コンテンツ)は不要なので、
そこら辺をミュートしたかったのです。

特定のタイトルを出す気は無いので、仮に男体これくしょんとでもしておきますか。
(以下は例であって実在しないはずですwしてても知らんが)
男体これくしょん。
(略称) 男これ 
(Twitter公式アカウント) @dancore_PR
(ハッシュタグ) #dancore
人気キャラ ビリー兄貴・YJ先輩・阿部さん・岡山土方

この場合、基本4行全てミュートワードにぶち込めば自分のTLでは表示されなくなります。
@や#を付けないとメンションやハッシュタグは消えません。
また略称+ハッシュタグ化されてる場合もあるのですがそれも別に指定が必要な様です。
ex) #男これ の場合、男これではフィルタリング出来ない。>https://support.twitter.com/articles/20175040#how-to-mute
されると言ってるんだけどなぁ・・・。

男体これくしょん(。忘れ表記)の場合、一行目に該当するはずがミュートされないようです。
同じ形式(全角かな/カナ・半角)で続いてる場合単語として見られず、上手く一致してない?
大文字小文字の区別はされないようだが。>上記サポートのリンクより
ex) 「株式会社MDM(仮想上の企業)は男体これくしょん。のサービスを開始した~」等の文章だと上手くフィルタリングされない気がする。
単語として全半角スペースでも入ってないと駄目なのだろうか。

今の所登録数に上限が無さそうだけどその内付くのだろうか・・・。
正規表現が出来るんなら1枠に複数パターン突っ込めるんだけどなぁ。
今の所一度追加したワード自体を書き換える事は不可能(設定は変えられるけど)
あと全く同じワードを(忘れてたりして)登録しようとするとサーバ過負荷のエラーが出るようです。

勿論コンテンツ内部のキャラクターの名称や、特殊な略称には対応出来ませんが、
そういうのが流れてくるのはザラなので適宜リストにぶち込みましょう。
あとたまに勃発するガチャゲーのキャラバブル的なアレとか(ア◯◯ラとかマ◯ューとか)も30日程度で入れとけばスッキリします。

そう言えばこのミュートって他のクライアントには影響出るのだろうか。
ブロックは公式・非公式クライアントと連動するが。

Twitterのミュートに関してはここまで読めば十分です、あとは駄文と愚痴です。
ブラウザ閉じてOK。


自分が困ったのは、ゲーム情報の大手メディアなのに、
平気で略称で記事をアップするところがある事です。
Twitterの文字数制限は知ってますが、恐らくそれに十分に収まってるのに略称呼びを行うのは止めて欲しい。
見たくないから正式名称でミュートしてるのにそれを掻い潜って見せようとしてるみたいに思えて気持ちが悪い、
サイト側にその意図が無いとしてもです。
Twitterの件に関してはこれで終わり。
機能がアップグレードされるまではこれ以上書くことはないし。

続きに更に駄文をグダグダ書いてるのですがまぁ見なくていいです。
読んで時間を無駄にした事についての苦情は受け付けるけど賠償はしない(笑
あとTwitterをはじめとするSNS全体について言いたいのですが、
ブロックやミュート機能は決して悪だと思わず、
むしろ効率的に趣味の合うユーザーを合わせるように活用するべきだと思う。

例えば私はブログ内の記事見りゃ一発で男性とわかりますね(笑
このブログをそうそう好んで読む女性はほぼ居ないと思います(笑笑
記事のジャンル見れば極端に男性寄りしてるのは自分でも理解してますし、
別にジェンダーバランスを取る気なんてこれっぽっちもございません。
これが大手のエンタメ系ポータルサイトならば別問題ですが。

SNSではブロックすることが好ましくない・色々な意見を見るべきだみたいな物言いが多いと思われますが、
嫌いなコンテンツを長期間見せられると、その場合好きになるより嫌悪する事の方が多くなるのではと思います。
勿論食わず嫌いみたいなケースも無くもないのは事実ですが、
別に必須栄養素でも何でもない趣味については無理やり押し付けられる必然性はありません。

現在のSNSだと、フォロー傾向でレコメンドユーザーが表示されたり、
ミュート・ブロックにて表示されないユーザーがフィルタリングされるだけで、
その表示されない様にするユーザーもミュート・ブロックの傾向で逆””レコメンドされるべきでは無いのでしょうか。

仮に私(しゅん太)とAさん(別にあ行とかじゃないです)が居るとして、
私はその人の趣味や論調に全く同意出来ないからブロックしました。
自分のTwitterのおすすめユーザーには何故かそのAさんと仲の良いユーザーが数名載ってしまうわけです。
その数名の中には趣味だけ合わない・論調だけが合わない人それぞれいますが、
基本的にオススメされたい人たちじゃ無いわけです、つーかそいつら勧めるくらいなら他の奴ら持って来いと。
勿論そのフィルタリングをユーザー側が意図的に外せるようにはするべきですが、
基本アクティブで良いのでは無いでしょうか。

このシステムは別にユーザー間のアカウントに限らず、
各種ネットサービスやら通販の製品等の列挙にも反映されるべきだと思います。
中立であるべき事を求められるのは政治と宗教と人権・性差別問題くらいでは無いでしょうか。
究極的には
・三次元・二次元それぞれのポルノが嫌いな人達の目には一切それらが入らない
・スポーツの話題に興味がない人にはそれらの話題は出ない
・国家間のイザコザ・喧嘩みたいなものが嫌いな人にそういう話題が見れなくなる
と、とにかく嫌いなものは目に入れなければいい、それくらい離別されるべきだと思ってます。
どうしても知りたい人はフィルタリングを外して見ればいいし、
そうじゃないのなら無理に軋轢を生むべきではない、知らなければ平和だったと言うケースも多いわけで。
別に都合の悪いことを隠蔽してる今のマスコミを擁護する気は無いです、
全ての物事に対して中立に取り上げた上で、ユーザーに情報の取捨選択を自由に行わせろって話。

私は文章が下手なので(国語の成績が良かったためしがないw)誤解を招く表現もあると思いますが、
大体思っていたことを書かせて頂きました。