最近OculusRiftDK2を手に入れた自分、
色々ヤッてみてもそのままではカスタムメイド3D2のVRモードが使えない事が発覚し、
色々試した上で成功した手順を書いておきます。

自分のPC環境をば
Win10 64bit
RAM16GB
SSD250GB(アプリやデータは別のHDD2TB)
GTX1050Ti 4GB

前提条件として、
・最新のパッチ、Plusディスク・性格DLC適用状態ではDK2では使用不可(多分だけどね)
--->本体Ver1.29時点で対応の無印Plus・ヤンデレ大和撫子・お姉ちゃん(若干バグあり?)までは追加可能、+Act2以降・ボクっ子等は無理な感じ
--->って事は回想モードは追加できるのか、結婚は出来ないけど。

・Oculus自体がDK2のサポートを切っている(Web検索しても全然出てこない情報だけど)
・当分CV1を買う気がない・実質カスメ3D2専用にPCとOculusを設定する事になる。
--->イリュージョンのVRカノジョ等はCV1以上対応(と言うかOculusHome正式版じゃないと対応してない)なので動きません。
--->Sexyビーチプレミアムリゾート?のエディット体験版のVRはDK2対応してた記憶があるけど・・・。

Edit体験版+体験版用VRパッチで試してみるのも手。 
--->これは無理でした。対応Runtimeバージョンが古い為(そのバージョンももう配信していない)
--->同じ理由でCM3D1(前作)も現状VR対応不可だと思う(OculusRuntime0.6.0.0Beta?くらいを入手可能なら出来るかも)

まぁ金余ってる人はCV1買っちまった方が楽だと思いますよ、
自分はOculusストアのアプリに惹かれず、現状カスメ3D2さえ動けばそれでいいので。

1)Oculusのドライバ周り
https://developer.oculus.com/downloads にて、
Legacy >  Oculus Legacy Runtime for Windows (0.8.0.0-beta)
を落として入れる。
Oculus Homeではなくレガシードライバで無ければダメ。
なので必然的にCV1との同居は不可能かと思われる(やる意味も無さそうだけど)
※自分の環境ではドライバ入れる前に接続してあっても問題なかった。
ちゃんとConfigurationUtilityにてデモモードの動作を確認の事。
一部のサイトでSDKも入れろとかファイルの名前が違うものがあるので分かり難いが、
多分ドライバだけでいいと思う。
 
2)カスメ側
クリーンインストールする事になるが、MODなりの関係で現状のモノを消したくない場合は、
製品ディスクもしくはDL販売サイトのデータなら別の任意フォルダにセットアップすれば、
バニラかつ初期状態を作る事は可能だと思う。
例えばC:\KISS\CM3D2に残したい最新版があるとして、C:\KISS\CM3D2VR とかにするとか。
ちなみにパッチはレジストリを見て適応ディレクトリを選ぶっぽいんで、
基本(最新版)と住み分けたい場合は該当のレジストリを消しちゃったほうが楽かも(それでも起動・パッチ当てには問題は無い) 
レジストリを消したくない場合は、DK2版の時だけパスを書き換える事になるor実行ファイルを使わずにドラッグドロップにて当てる。

まず http://kisskiss.tv/cm3d2/update.php より、
・Ver.1.00~1.12向けアップデータ をDLし、

次に http://kisskiss.tv/cm3d2/oldupdate.php より、
・cm3d2_up129_x64_sub.zip (VRバージョンは64bit限定対応なので注意)
・cm3d2_vr_115_in129.zip
※cm3d2_up129.1.zipも当てても平気だと思うけどどんなバグ修正か分からん。
.1とかはリリースノートには書いてない事が多いんだよね。
書いてある物もあるんだけど、当該パッチに関しては記述無し。

を落とし、前述のバニラかつ旧カスタムメイド3D2に反映させる。
何故本体1.29なのかと言うと、この直後にOculusRuntime1.3.0(製品版)に対応しているため、まだDK2が対応してる可能性が高いと判断したので。
VRパッチ1.15時点でRuntime対応していると思うので。
どこにもDK2の対応を切ったとは書いてないんだよなぁ(製品版Runtimeに対応の時点で切ったとも取れるが)

尚基本的にこれより先のパッチは当てない事を推奨する。(どのバージョンでDK2が切られたのか記載されてない為)
検証すれば完全にDK2切ったタイミングも分かるんだろうけど、
ぶっちゃけどうせ+Act3の頃には完全に切ってそうだからそれならわざわざ追う必要も無さそうだし、と。

MOD(特にシステム改造タイプ) はここらのバージョンに対応してるものならば使えるかもしれないけど、
アップデートが激しい物はアーカイブが入手し難いかも。 
衣装とかで公式MOD方法で作られた物はそのまま適用可能なハズだけど。 
しばりすの最新版は平気で、あとCameraUtility(1.29まで用とそれ以降用があるので1.29用を)入れると良いかもね。
って言うかVRに対応するんならデフォで対応しとけよ・・・(プレイヤー視点)

img20170418183116んでCM3D2DirecttoRift.exeから起動。(イメージ画像)

とりあえずコレで何とか起動してDK2で表示できましたヽ(´ー`)ノ
スクショの撮りようがないんで証明出来んけど。
ただいまいち操作がし辛いっすね、
このバージョンだと特殊なコントローラーに対応してないので、
JoytoKey系アプリ+BTの片手コンとかで何とかするしかなさそう。
トラックボールだとちょっと操作が厳しかった(それでもプレイして抜いたけどw)
カーソルが遅すぎるし、UIが動くのがしんどいんだよね。
今のところ解決方法が見つからない(新しいパッチだと色々配慮されてはいるんだけど)
一応360コンとか持ってるけどデフォでは対応して無さ気。

確かにDK2の液晶(有機EL?)だと荒い感じはあるけど、
それを気にしなくてもいいくらいに没入感は凄い。
でもヘッドバンドの調整方法が分からなかったりしてかなり目が辛い、
片手で持って当ててる方が楽なくらい。
公式のゴムヘッドバンド外して自由に調整が効くタイプの付けないと厳しいか。
眼鏡で見るの止めてこれで解決可能かも。

総括
そもそもOculusRiftDK2ってCV1の為の開発機(DevelopmentKit2)じゃないの?
それを完全に切ってしまうってのに理解が追いつかない。
CV1とDK2の立ち位置が完全に逆で、DK2を入門機みたいなポジションに宛てがえば良かったのでは無いでしょうか。
CV1はハイスペバージョン的な。

まぁ言ってた事を平気で掌返し(価格的にはDK2からそこまで上がらない等)してた事もあって、
その分VRの草分け的存在なハズだったOculusはイマイチ伸びず、
HTC Viveとかにシェアかなり持って行かれてるようですが。
しかも割と早い段階で値下げに追いやられてるし。
値段が上がったからって要らんモノ(XBOneコントローラ)付けて相殺ってそりゃ無理だわ。
大人しくXinput対応コントローラが使えるようにしといてくれりゃいいんだし。

以前も書いたけど、協業者があのマイクソだもんなぁ、ユーザーの神経逆撫でるのが得意な。
上手く似た者同士がくっついた感じしかしない。 

P.S.
そもそも自分がやりたかったのってFPS視点だけなので、
VRじゃなくても良いんじゃね感が強い。 
って言うかVRモードなら標準対応してると思いきや別にそうじゃなかった時点で・・・。 

ジンコウガクエン3や人工少女4でVR対応モードみたいのがあったらCV1買うかもなぁ、
VRカノジョじゃ動機が弱すぎる。 
ぶっちゃけ値段の問題よりもコンテンツの貧弱さが問題だったりする。 
汎用で8万くらいよりカスメ3D2限定して25000円での方が現状得だったし。
中国メーカー製のOculus互換4KVRHMDみたいのもあるらしいですが・・・。
ハード(PCの方)自体はOculusCV1アナウンス当時に比べたらハードル自体は下がりつつありますが。
まぁ自分が新しいPC買っててスペック満たしてるってだけなんですが(ヲ

そういや自分は便宜上DK2との差別化で(Oculus)CV1って言ってるけど、公式ではRiftだけなんですね。