ダウンロードこっそり更新。

公式サイト
Birthdays the Beginning アークシステムワークス
(画像はアマゾネさんからパクってきた、DL版だから手元に無いし)
バースデイズ (Birthdays the beginning)攻略サイト-ゲーム専務


主にこのサイトからだけど、自分で思った事も追記。

最初に書いておきますが、このゲームは環境・生命シミュレータでは無いです、
あくまで特定のステータスで進化するってだけ。
高音・低温状態でそれに対応して進化とかするわけじゃなく、別生物扱いになります(存在すれば)

ぶっちゃけパッケージ詐欺だよねこれw
プランクトンから進化させて恐竜だの原始人だの生み出していくなんて思ってもなかった。
そもそもストーリーだと恐竜は途中で絶滅させちゃう事になるし(隠しアイテムで連れて行く事は可能っぽいが)
ストーリー(と言う名のチュートリアル)クリア後に開放される?フリーモードでは再現出来ると思うけど。

かなりクセが強いので初回からCY(CubeYear)を意識して(トロフィの為に)プレイするのは厳しいと思う。
CY無視すればアイテムは割と手に入りやすいし。

気温≒水温だけど、深さによって数字が変わってくる?
気温もその場の高さによって変わる=高所=涼しい。
重力や気圧的な感じになってるのだろうか

面積は最低5*10(2段階目の横2つ分くらい)必要?個体によって変わる?(ティラノやブラキオなんかは大きくなるし)
ただ3*3程度でも低温対応のティラノ(名前忘れた)が発生して長く生きていた。
あくまで面積単位で発生数が変わるとかかも。

淡水と海水は別物なので注意、海水の近くだと育たない樹木がある(広葉樹・ロボクとか)、淡水のみの生物も居る。
初回プレイではそこら辺に気が付かず、川の面積が少なすぎて樹木がすぐに枯れる状態になっていた。
雑草は海水でも生えちゃうから勘違いしやすい。

生体の生存数で派生・進化する物がある?そもそも必要匹数みたいのが設定されてる感。
現実でも増えてから分科するのだろうし。
あとマップ上のシンボル数は実在数とは関係ない、一応比例はしてるけど。

チュートリアルのせいで分かり辛いが、
別に海抜0mを基準にしなくてもいい、って言うか、
ある程度上げておいた方が川の設置がスムーズだと思う(見た目も自然になるんじゃないかな・・・)
川を軽視したせいで一度失敗している。
川の設置、上げて下げると広がるけど海抜0だと海になる。

上の攻略サイトの人は機能的に大地と海を配置しているようですが、
自分は中心に島を作って外側を海にする感じでやってます。


 このゲームの駄目なところをザザッと。
(※注 投稿前にアップデートされているため、箇所によっては修正されている場合があります)


・フリーモードは最初から開放じゃ駄目なの?
・間違えて”最初から”を選んでしまうとタイトル画面に戻るまでが面倒(チュートリアルを進めるかPS4メニューから終了しないと駄目)
・やれることが多い割にはチュートリアルの説明が不足気味な感じがある。
・何でマップの上昇下降がRトリガーなんだよと、○×じゃ駄目だったん?
アイテムが○>□ってのが慣れない。
せめてキーコンフィグが欲しい(後発のSteam版じゃ付くんだろうなぁ)
・1マス単位ならいいけど9マス以上の範囲で左スティック入れながら盛ったり掘ったりするのが出来ないのが面倒。
・DS4のタッチパッドで大雑把にミクロ画面での移動が出来るといいのに。
キャプチャは逆にトリガーあたりでいいよ。 
・マクロ画面での時間送り・高速送りもカーソル右・右2回でいいやん、
この画面で使うアイテムなんて回復系だけなんだし。
・マクロ画面から生まれた生物の付近にジャンプ出来ると良かった。
と言うかニュース部分は下までずっと伸ばして、キューブステータスは左上とかじゃ駄目なんコレ。 
・一瞬発生してすぐに絶滅する場合のSEが鬱陶しい、増える傾向の時以外は鳴らさなくていいんじゃないの?
せめて遅延させて増えるのが確定した時鳴らすとか(前述のマクロ画面のそれと合わせて不便)
・4桁単位での発生なんて死滅一直線じゃないんですかね(まぁ全ての数字が足りない気はするけど)
そもそも淡水二枚貝とか増えるなら増えるし駄目なら駄目とかだろうし、と増える条件が不明過ぎる。
マスクデータが結構あるのかなぁ。
・大地と海の割合が5:5とかになってる(そもそもスタート時は大地のみ)なんですが、
本来海7割とかじゃなかったでしたっけ。
まーここらへんは水が存在しなかった惑星からって話なのかもしれんけど。
・たまに雨降ってもいいような気がする、そういう変化が無いから地味。
隕石とかあっても良かったかも。

明らかにバグっぽいの
・植物プランクトン時代なのに土地を持ち上げたら草が生えてるテクスチャの地面が出る時がある。
・アイテムがマントル近くに落ちていて取れない物がある。 
→ 隠しアイテムだった模様、分かるかこんなんw
取れなくは無いので家帰ったら取りますかね・・・。


個人的にはこのゲームの初代PS時代のごった煮感はかなり好きです。 
ただ売れるブランドタイトルだけではなく、
こういう実験的要素の強いゲームがだんだん出て来るようになってきてくれたのは素直に嬉しい。 
2作目あたりで傑作ゲー化しそうだけど、そもそも2作目が出るかすら怪しいが。 
このゲーム、公式での略称とか無いから情報が探しづらいです。 

追記
トロフィ取得状況晒しとく
http://psntrophyleaders.com/user/view/shun_taka_j/birthdays-the-beginning-ps4