Image 576D3パブリッシャーによる、美少女アイドル系デスゲーム。
アイドルデスゲームTV




題材としては目新しく、興味を惹いたので買ってみました。


プレイした感じチュートリアルも兼ねていると思われる千春編のエンディングまで行ったので、
ファーストインプレッション的に。
一応ネタバレ注意。
後、ジャンル的に近いダンガンロンパ(以降ロンパ)や逆転裁判(以降逆裁)との比較が多少あり、
どうしても出来的にロンパ達の方を上げる事が多いのでそういう文章が嫌な人は読まない方がよろしいかと思われます。

 
まず先に千春編まででの評価なんですが、
色々と残念な点が多く、万人(ギャルゲ系好きな人に対して)にオススメ出来る作りじゃないです。
キャラクターモデルはかなり出来が良い(デレマスとかよりずっと良い)ので勿体無い、あまり活用されてないし。


ゲーム性がイマイチ

基本的にマップ歩き回ってコインを集めて、審査に有利になるアイテムを買うorバクロワイヤル(暴露+ロワイヤルですかね)で有利になる単語を買い、ライバルを蹴散らす。
って事になると思うんですが、自分のプレイスタイルだと後者は発生せず?一応クリア出来ましたが、
余計に作業性が強く感じられました。 
また駆け引き(ゲームオーバーになるかならないか)が弱く、NPCの思考パターンがかなり悪いのか、
たんまりコインを持ってるくせに使わずに最終的にこっちの粘り勝ちになることが多かったです。
ただ粘り勝ちだと取れないPSNトロフィがあるのでそれを狙うのならそこそこ難易度は上がるかと。

まぁあまりガチに調整されると難易度高すぎて詰むのでプレイヤー側としては助かるのですが。
審査パートは基本買えるアビリティ買っとけばクリア可能、それ自身にコストが掛かるので、
再審査を受ける事を考えると出来るだけアビリティを纏めて買っておきたい所。 
何度も再審査やるとファンが減るって言うのなら審査コスト必要だったのか?と思います。

千春編だけなら4時間もあればクリア可能だと思う、これはチュートリアルとして難易度低いのか、
他のキャラもそうなのかはまだ分かりませんが。


シナリオ・脚本にイマイチのめり込めない

デスゲーム物ってシナリオやバックボーンが余程練られていないと成り立たないのですが、
このゲームも千春編だけの時点ではDoDの動機が弱すぎて、疑問しか発生せず、 
また各アイドル達の死やその方法に対しても扱いが軽すぎて感情移入がし辛い。
その方法(アイドル達の処刑)はロンパのそれソックリなのですが、
ロンパでは当人が殺しをしてるので処刑される理由があるのに対し、
当作は単にそのチャレンジでビリだったからと言うろくでもない理由で殺されるのも理不尽。

千春編の後しらせ編を触りでやってみた感じ、いわゆる別視点からの千春編と同じ展開だったので、
そのキャラの心情が描かれている+そのキャラが最後まで残る展開になるのでしょうが、
そうなると黒幕(ドリパク含め)の目的が描かれるかは怪しく(一応千春編でパーフェクトなアイドルを選出するためと語っているが)、
ロンパや逆裁では上手く伏線が張られていたのですが、千春編だけだとそれらしい内容はほぼ無かったと思われます。

残り5名のシナリオをも通してクリアすれば謎が解けるのかもしれませんが、
そこまでやれる気がしない。 
正直千春メインで1本道シナリオの方が好ましかったんでは無いだろうか。
もしくは各チームのリーダー一人ずつ3ルートとか。


2016-10-21-002931先にグダグダとダメなところを書いてしまったのですが、
ビジュアル的には結構良かったんですよね。 

惜しむらくはこのシーン(歌唱)、リプレイモードに無く、
更にかなり後半で、しかも一度クリアすると進行状況がリセットされてしまうので、
再度見たければまたプレイしないとダメだという・・・。
ぶっちゃけ処刑シーンのクオリティ低いしあんなの何度も見たいと思わない。

2016-10-20-133445
携帯機とは思えないモデル。
カスメ3D2超えてる。







2016-10-21-002934千春ちゃんprprしたい


このダンスシーン一瞬スカートの中がチラリと見えた気がするんですが、
上記の理由からリプレイ不可能なので・・・。 




2016-10-21-003329






 この後・・・(ここで文章は終わっている)