しゅんタブ

アニメ 天使の3P!を応援中!
当ブログはアニメ 天使の3P(スリーピース)!を応援しております。
リンク先動画あり・音声注意。

今の所攻略Wikiが見つからんのでかなり適当ですが。
ネタバレ要素は無い、はず。
ゲーム内で200日くらいプレイしてる上で一応まとめてます。
パッチVer1.04 適用段階で書いてます。

※H30.3.19追記
攻略Wiki出来たようです、
未だにこのページアクセス多いんですけど、
こんなクソブログよりそっち行った方が良いと思います・・・。

カスタムオーダーメイド3D2攻略wiki
http://com3d2.game-info.wiki


1)育成
Image 375夜伽系ステータス(淫欲・変態・奉仕・M性)は、
任意のメイド(あくまで初期3人もしくは雇用)の一定以上のステータスにて、
育成用スケジュールコマンドが入手出来るのでそれを使った方が数字だけなら早く上がる。
1000以上 夜伽・◯◯初級編(+250)
5000以上 夜伽・◯◯中級編(+520)
9999到達 夜伽・◯◯上級編(+850)また、コレらを満たす事で実績も開放される。
これを使うことで(キャラによっては)一度も夜伽をしなくてもカンストまでステータスを上げる事は可能。
耳年増?処女ビッチ・・・。
とにかくどのステータスも初級を入手し(それまでは一人でも夜伽をすることになるが)、
取得後4人のキャラそれぞれに各ステータスを任せる事で、手っ取り早く上級まで入手することが可能になる。
序盤の一度の夜伽で+250出すのは割とキツい感じなので、これによる育成の方が数字上・作業上は楽。
しかも午前午後と2回行えるし(夜伽も出来るけど面倒でしょ)
ただしコミュとの併用は出来ないので好感度は上がらないのでそれは注意。
まぁこれらのステータスを優先して上げるメリットはそんなに無いと思うが。
奉仕とM性に関しては施設のアップグレード条件にも入ってるので、上げる必要が出てくるかも。


Image 379メイド研修コマンドはメイド長+ターゲットのメイドの二枠が決まる、
メイド長側にはメリットは特に無い(コミュだけ見れる)が、
ターゲットのメイドのステータス上昇幅はメイド長設定のキャラのステータスに依存(最大+300?)、
基本全ての通常パラメータが上昇するので効率自体は悪くない、メイド長を育てきってればアリ。
習得率の上昇値(一覧には記載されてないものの)も高いのでさっさと育成中から卒業させたければコレを使うのが手っ取り早い。



好感度は夜伽もしくはコミュでしか上昇しない模様。
夜伽が+15(一日最大2回なので+30)、コミュで+5(一日最大2回なので+10)、
現状150以上で恋人フェーズ最後のイベントで止まってる、コレ以上の展開は現バージョンでは存在しないのだろうか。

2)VSダンスの音ゲーパートスキップ
選択メンバー一人目のボーカル・ダンス数値が任意以上の場合、
VSダンスの音ゲー部分をスキップすることが可能。
最終的に9999有れば全てのパートが飛ばせるハズ。
ストーリー部分のダンスパートにはクリアメリットが無い(?)っぽいので、
こういうのが苦手な人は専用に一人(初期メンバーの内一人)育てた方がいいと思う。

3)施設関係
Image 378最終的に必要な人員、施設重複は初期配置劇場以外無しで。
12枠フルには要らんかも、重複無しだと1箇所余るけどどうしろと(追加DLCであるのか)
勿論資金を稼ぎまくりたいのなら重複させても良いと思うけど、
そもそも人員確保が大変だし、メイド量産出来る頃には金が余ってくるし。

(高級)劇場      2人
オープンカフェ     2人
高級オープンカフェ   3人
(高級)レストラン   2人
ホテル         3人
高級ホテル       4人
カジノ         1人
ソープ         1人
高級ソープ       3人
SMクラブ        1人
高級SMクラブ      3人
(高級)リフレ      2人


全て高級 18人
一番少人数で行える設備  14人
エクストラメイド 7人
ユニークメイド 6人
高級になると人数が増える施設もあるので、金が溜まったら敢えてショボい方に戻すのも手。
今の所特定の施設の組み合わせや特定の施設を重複させる事で起きるイベントは不明。

4)エキストラ・ユニークメイドについて
シナリオ次第で自動参入することになるユニークメイドはそれなりにステ高いけど、
それ以上成長しません、
施設追加でイベントが発生、それを見ることにより参入するエキストラメイドは基本ステ低いし成長しないようです。
また両者共夜伽・教育コマンドは不可能、仕事関係(ユニークのみNPCコマンドがあるけど)しか出来ません。
ユニークメイドのステータス次第では施設強化に回すとか使いみちは有ると思います。
エキストラメイドは施設に回す人員が足りない時とかに使うくらいになると思う。
ユニーク・エキストラメイドとヤリた他のことをさせたければエディット時にプリセットセーブしてキャラをクローンするしか無い、
ただし性格は用意されているものから選ぶしか無いが。


5)NTRルートについて (未検証)
Image 380Start直後のNTRフィルタはオフにしたものの、
初期3人の内一人の専属・フリー選択(まぁ当然専属じゃなければ起きないだろうが)後、
アイドルルートのシナリオ上でそれらしい選択肢を回避したら一切そっちの夜伽には入れない。
この場合同じ性格で別キャラ育てるしか無いのかな。
この形式なら不意にNTRルートに入るとも思えないので特に回避する必要は無さそうだが。




6)メイドの状態 育成中・専属・フリーについて
育成中でもソープ等での利益は出る、シてはいないらしいけど。
専属を選びお近づきより上になるとアイドルの熱狂的なファンに対する云々の選択肢が発生し、
それっぽい方を選ぶことでNTR系コマンドが実行出来るかを選ぶ事が出来るようになる(と思う)
最初の一人(と言うかアイドルルート進めた上で)以外で上記の選択肢が再度出る事は無いっぽいので、
もしかしたらやらかしたかも。


7)クリア条件 借金の完済等
Image 381


ゲームオーバー条件ってあるんですかね?
ゲームオーバー条件が無いのなら、ボーカル・ダンスを上げつつ夜伽系パラ上げつつ、
延々とメイド増やしては施設立てて~ってやってりゃいいはず。
1億溜まった段階で借金の返済が50%超えた云々のイベントは発生したのですが(日数失念)、
それから60億貯めようが進展が無いんですよ。
他のイベントフラグを立てないと駄目なのだろうか。★ランクは5に到達してるのですが。
※2/28更新
コメント欄にて、
>借金完済条件は恐らく雇用メイド数30人以上です
と教えて頂いたので試したところ、
Image 383












翌日開始時イベント発生、見事完済しました。
金額自体は恐らく2億程度だと思います。

バグっぽい状況に遭遇したのでそれは別記事立てます。

数字等変な箇所あったらコメント欄もしくは質問箱あたりでツッコミ下されば直します。

Image 374発売前で体験版で記事書いていたものの、
(恐らく)クリアしちゃったっぽいし、
なんか知らんけど相変わらず関連記事への反応が凄いので便乗するために(オイコラ)、
さっさと簡易的にレビューさせて頂きます。



何なんですかねこのPV・・・(汗
Image 854



本当に3Dエロゲ記事人気だなぁ(白い目
ハニセレの時と比べると思ったよりコイカツは伸びないのは何故だろう。

ググるさんで検索すると1P目に出るし
Image 855






※2/27追記
気がついたら3P目まで下がってましたw
大した内容書いてないしな例の記事。
むしろ何でこんなPVが伸びるのか謎です。

ぶっちゃけあんまネタバレ要素無いんですが、
それでも事前知識欲しくねえって人はこれ以降見る事はオススメしません。


続きを読む

本編が楽しみ過ぎて眠れないコイカツ!、
暇があるとキャラ弄ってる、病気だわ。
本気で作ってる人はかなり凄いものを作ってるらしく、
前回の記事で作ったココアちゃんいい加減過ぎたのでもうちょっと弄ってみた。

Image 370どうですかね。トレードマークの髪飾り頑張ってみた。
MOD使わなくても一応作れる。
リボンはアクセサリで付けた方がサイズ自由になるのでお勧め。

このゲームの舞台、どう見ても夏っぽいんだよなぁ・・・
こっちの方が好きなんだけど。



















Image 368千夜ちゃんを夏服っぽくしてある。
髪飾りはそのまま。

甘兎庵風の着物も用意してあるけどエプロンが無いわ。



















Image 369チノちゃん、もう少し眼周りを可愛くしたい。

特徴的な髪飾りはクロスヘアピンと言うらしい。
ソフト内に標準で存在していたので位置だけ弄った。

Twitterにもっと可愛いチノちゃん居るんだよなぁ。
アレを再現したいんだけど。
https://twitter.com/chino_mofu_mofu/status/964265268762546188
目が鬼門かも。
















Image 366キャンプ前日のワンピ、
本来あの姿の時は髪飾り外してるっぽいけど、
ゲーム本編で帽子が邪魔なら外すので一応つけたまま。


















Image 367モカねえ
一応制服(高校時代)も作ってあるけど部品のせいで設定通りじゃないので・・・。


















続きを読む

このページのトップヘ