しゅんタブ

アニメ 天使の3P!を応援中!
当ブログはアニメ 天使の3P(スリーピース)!を応援しております。
リンク先動画あり・音声注意。

Image 201この記事は直後にアップしたい(願望)

ツー事で4月27日、目出度く待望のコイカツ!が発売されたわけですが、
皆さん楽しんでおられますか?えっレビュー待ち?勿体無い。






取り敢えずこれでクリアかな?
何か下にまだ追加出来そうな余地があるけど。


今回、当作品プレイにあたって決めてた事がありました。

初見プレイ時、
シナリオキャラにメーカー規定のキャラが決まってる様ならば版権キャラ等に置き換えない。
胸サイズとか顔とかは弄るかもな。

これだけは心に決めて、プレイを開始しました。
キャラモデルは悪くないし、最初からそれやっちゃうと逆に微妙になるかもしれないと、
COM3D2で学習したので(あっちはそもそもゲーム性自体がアレだったんですが)

ネタバレと言う程の内容まで行かないかもしれませんが、
パケ開封するまで・インスコするまで全く情報入れたくない人はこれから先見ることは非推奨です。









一応警告しましたよ?
続きを読む

最近エロゲの話ばかりでしたが、今週末コイカツの発売なのでそれまで溜めときます(何を)

2018-04-22-160710久しぶりにPSVitaでゲームやってます、PS4マルチでもあるんですがこのゲームは。
ブツはMETALMAX Xeno(メタルマックス ゼノ)~滅ぼされざる者たち~

デフォルトカラーは赤なんですけど戦車っぽくないので緑に、
名前変えてないけどw
一応紅の◯◯ってのはシリーズの恒例らしいんですが過去作やってないので思い入れは無いです、
シリーズファンの人ごめんなさい(´・௰・`)

2018-04-21-221705あまりこのシリーズ知らんかったのですが、
前作3DSでパッケージがネタ扱いされてたのは覚えてます。

んで少しやって思ったのはコレ、ギアが戦車になったゼノギアスじゃんと。


主人公も何か訳ありで育ての親の教えをチュートリアル的に回想してて、
そこら辺がシタン先生を彷彿とさせてたり、
ゼノギアスも一応設定的にポストアポカリプスだったはずだし。
ゼノギアスがPS2あたりでリメイクされてたらこんな出来になんのかな感。
戦車で進んだり生身じゃないと行けない場所があったり、中々それらしい。


2018-04-22-224253まーまだマップ1/4埋まった程度なのでどういうシナリオになるかは不明ですが。
ココらへんの話の流れは割と酷かった。
人口10人程度じゃもう全滅したも当然な気がボトルネック効果ってレベルじゃねーぞ・・・。


最終的に何かしらクローン装置でも見つかるか、コールドスリープしていた人たちが大量に居たとかじゃないと・・・。
彼女一人と若い男(3人)の子孫だけじゃその内遺伝子がアレになりそうだし。

3Dモデル割とクオリティ高い気がする、そりゃPS4ゲーとかPC用3Dエロゲとかに比べりゃ落ちるけど。



最近のPS4VitaマルチゲーだとVita側のパフォーマンス不足が目立って来ていますが、
このタイトルに限ってはその心配は無く、
むしろPS4でこのクオリティをプレイするのは逆に辛いかな、
自分の中でPS4の平均クオリティがHorizonZDだの龍極2だのになってるので。
当作と近いのは北斗が如くかもしれない、あっちは体験版で無理と悟ったけど。
マップも広い割に場面切り替え・戦闘ロードは長くなく、ストレスは貯まらないはず。


2018-04-22-224635マップに敵を常に表示しておかない(道を進んでいると現れてこちらから攻撃するか選べる)方式は正しい、
これのおかげで広いマップでも延々と逃げ回る必要は無いし。
戦闘前に先制で倒せれば凄い楽、
このシステムに近いのはネプテューヌシリーズでもあったけど。

常に表示されてるネームドモンスターも存在する。
何かコイツ昔のスパロボで見た記憶があるぞ・・・。



PSVitaでRPGやりたいって人にはオススメかも。
ちょっと世界観とかに癖はあるものの。



Image 396ココアちゃんリテイク。
カスメ系の再現度高いココアちゃんもいいけど、
このくらい制限されたカスタムでの再現も好き。

コイカツ、マスターアップしたらしい。
http://www.illusion.jp/preview/koikatu/index.php?0402gty(4/6更新Hシーンムービー)
※18禁注意

・・・。








コレ、アレやん。
ジンコウガクエン(1作目)の時にコレだったら神ゲーって呼ばれてた、
妄想で作り上げてたアレやん、俺の中で。 
限定的ではあるとは言え人工少女要素もある学園ゲーと化してる(現状のプロモ内容ではね)続きを読む

このページのトップヘ